小型カメラで自己防衛!車に置いて運転中のトラブルに備えよう

カメラとビジネスアイテム

証拠を残すために小型カメラを使おう

カメラのレンズ

最近、「あおり運転」が社会問題化しています。もはや悪質な犯罪行為ですが、あおり運転を証明させるためには、ドライブレコーダーで記録された動画が必要になります。
動画があれば、犯人も言い逃れはできませんので、あおり運転を証明するには絶対に必要です。
その影響もあり、自動車にドライブレコーダーを取りつけるドライバーが増えている一方、まだ取り付けていないという方もいることでしょう。
また、ドライブレコーダーは案外自動車の外から見えるので、相手も警戒してしまうということがあります。
そのような悩みを払拭するために、小型カメラを使ってみませんか。例えば、ボールペン型の小型カメラであれば、通勤中に何か犯罪行為が行われたというときに、さりげなくボールペンを触るふりをして撮影することができます。
さらに、最近スピードメーターの上に雑貨や香水などを置くドライバーが見受けられますが、そのかげに忍ばせて撮影することもできます。どうしても撮影している、されているという雰囲気は相手から警戒されかねません。どのような小型カメラにするかは、一度目にして、手に取ってみるとよいです。ドライブレコーダーだけが運転中の様子を記録するものではありません。小型カメラ専門店で購入し、小型カメラをうまく活用して、万が一あおられたときなどに備えておきましょう。

撮影は手軽に!スマートに!小型カメラを活用しよう

仕事で建物の外観や工場内を撮影するなど、頻繁に写真撮影を行う機会があると言う方におすすめなのが、小型カメラです。
小型カメラであれば、かさばらないので荷物になりません。中にはペンタイプのものもあるので、胸ポケットに入れておくだけで持ち運びが行えます。ペンケースなどを普段、持っている方であれば、ペンケースの中に閉まっておくことも可能です。
また、小型カメラであれば、撮影をスマートに行う事が出来ます。たとえ、ポケットに入るくらいのコンパクトカメラであっても、撮影を行おうとすると、カメラを構えているのが、周りに気づかれてしまいますが、小型カメラであれば、さりげなく撮影を済ませる事が可能です。
かつては、小型カメラでは画質が悪くて、実用性がないと言う時代もありましたが、近年では小型カメラに搭載されているセンサーの質も向上したので、小型カメラでも十分に撮影を行うことが出来ます。
頻繁に仕事で撮影する機会が多いという方は、ラインナップが豊富な小型カメラ専門店で購入をして、活用する様にしましょう。
小型カメラ専門店であれば、携行性、画質、さらには価格などあらゆる切り口から小型カメラ選びを行なって行くことが可能です。

小型カメラの基本的な情報について

小型カメラは家電量販店などでは取り扱われておらず、小型カメラ専門店で購入するのが一般的です。
普段、目にする機会が無いからこそ、一つ一つの事に疑問が湧きますよね。
例えば、記録メディア一つをとっても、どの様なメディアを使っているのか分からないと言う方も少なく無いのでは無いでしょうか。
通常サイズのカメラの場合、SDカードが用いられるのが一般的ですが、小型カメラはサイズが小さいので、SDカードを物理的に使うことが出来ません。
小型カメラに合う特殊なメディアを使っているかと思う方もいるかも知れませんが、小型カメラの場合、SDカードよりも一回り小さいマイクロSDカードを使用すれば、記録することが出来ます。マイクロSDカードはスマートフォンやポータブルゲーム機などにも使われるメディアであり、専門店などに行かなくても購入する事が出来るので、非常に身近です。
家電量販店はもちろん、コンビニエンスストアやスーパーマーケットなどでも購入する事が出来ます。
なお、小型ではあるものの、メディアとしての性能はしっかりとしていますし、容量も自身の好みに合わせて選んで購入する事も可能です。
メディアもしっかりと準備して小型カメラを楽しみましょう。

Pickup

咄嗟のトラブルにも対応できる小型カメラ

卓上のカメラ

昨今、あおり運転が社会問題となっています。あおり運転の被害は、自分自身が気をつけていれ…

»more

小型カメラでパワハラやセクハラを解決しよう

大きなレンズのカメラ

最近は、犯罪摘発の証拠として、スマートフォンで撮った写真や動画が頻繁に利用されるようになりまし…

»more

小型カメラでペットのベストショットを撮ろう

ミニチュアのカメラ

ペットのかわいい写真や動画を撮りたいと考えるのは、飼い主なら誰しも同じです。そういったペットの…

»more

小型カメラを使って子供の思い出を残そう

小型カメラ

自分の子供のかわいい写真や動画を残しておきたいという気持ちは、人の親なら誰しも持っているもので…

»more

Post list

TOP